馬場磨貴 UmabaMaki
東京都生まれ
武蔵野美術大学短期学部油絵科在学中から写真を撮り始める
卒業後、新聞社の出版写真部に勤務
その後フリーランスに

2002年 文化庁在外研修生として渡仏
Ecole Nationale Superieure de la Photographie d'Arles に学ぶ
写真家 Lucien Clergue の暗室プリンターとして勤務後帰国
現在、東京を拠点に活動中

受賞
1996年 第33回太陽賞 「ふたり」が準太陽賞

個展・グループ展
1996年  太陽賞写真展「ふたり」/オリンパスギャラリー(東京)
2001年 「nude」/NaviculasArtis(サンクトペテルブルグ・ロシア)
2001年 「nude」/エッグギャラリー(東京)
2001年 「nude」/国立中央展示場マネージュ(サンクトペテルブルグ・ロシア)
2005年 「夜の河・Riviere de la Nuit 」/ギャラリーパストレイズ(神奈川)
2008年 「若い写真家展」/ギャラリーパストレイズ(神奈川)
2009年 「未来を担う美術家たち・Domani・明日展2008」/国立新美術館(東京)
2016年 「We are here」/PlaceM(東京)
2016年 「We are here」/OGUMAG(東京)

出版
2008年「ABSENCE」蒼穹舎
2016年「We are here」 赤々舎